在宅老人訪問歯科診療 of 津山歯科医師会HP

在宅老人訪問歯科診療

内容

  • 津山市も高齢化社会化により、施設やご自宅で療養されている方々が増加しています。このような方々に対する健康管理は不可欠です。しかし、身体上の問題などにより口腔管理が難しく様々な悩みを抱えながらも、通院が困難なため放置されている方もおられます。
  • 本会は、津山市との委託事業の一環として、在宅老人訪問歯科診療を実施しています。
  • 対象となるのは、原則として寝たきりの65歳以上の自宅に在住の津山市民で、歯科診療所に通院が不可能な方です。
  • 往診を希望される場合は、保健士さんか、津山市福祉健康部健康増進課(電話:0868-32-2069)へご依頼下さい。
  • 往診の日時は、ご本人・ご家族と担当医、あるいはケアマネージャーとが相談の上で決定します。往診に携わる医院の体制などにより、ご依頼頂いた後に訪問までに若干の日数を要する場合もありますので、予めご了承頂きますようお願いいたします。
  • 往診に持参できる器械はごく限られたものであり、往診先での治療内容には自ずと制限が生じるため、治療内容によっては、歯科医院に通院しての治療が必要となる場合もあります。
  • 費用は、往診料を含め、医療費はすべて健康保険が適用されます。お持ちの健康保険の負担割合に応じた金額をご負担頂きます。
  • 介護認定を受られている場合は、口腔ケアの実施やアドバイスなどの在宅療養上の指導などが介護保健の扱いとなり、別にご負担頂く場合がございます。
    • 往診にかかる交通費は、医療費や介護保健の負担とは別に、患者さんに全額ご負担頂くことになっております。担当医より実費を頂く場合があります。
  • お口の健康を守るためには、歯ブラシや補助的な清掃用具などを用いた日頃の口腔清掃が肝要となります。歯科衛生士が訪問し、ご本人の口腔内に合わせた口腔衛生指導(歯の磨き方や入れ歯の手入れの仕方)を実施いたします。
  • ご本人・家族の方々による適切な口腔清掃により、治療の成否そして治療後に健康な状態を保つことが可能となるとともに、誤嚥性肺炎を少しでも予防することが可能となります。
  • 施設などに入所中の方は、津山歯科医師会が津山市との委託契約にもとづいて行う在宅老人訪問歯科診療の対象外ですが、かかりつけ歯科医が施設に往診したり、あるいは施設の協力医が往診することが可能な場合もございます。
  • 施設などに入所されている場合は、施設の方にご相談頂き、あるいはかかりつけ歯科医院にもご相談下さい。

実施日時

担当医と相談

連絡先

津山市福祉健康部健康増進課

電話

0868-32-2069